Taxi Blog

自作の携帯アプリについて開発状況などを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

メニューの実装

iアプリをベースに移植しているので、メニューの実装に苦労しました。

タイトル画面などに表示されるメニューウインドウの処理をandroidに移植して思ったのですが、下手にiアプリを活かそうと思うとドツボにはまります。

バーチャルキーを表示して、全てそこからの入力にすれば、iアプリの移植もスムーズなのでしょうが、せっかくのタッチパネルなので、ちまちまカーソルを移動させて決定キーを押すのは、「なんかイヤ」。

で、直接メニューの要素(例えば「はじめる」とか「オプション」など)をタッチすると、すぐさまリンク先へ飛ぶようにメニュークラスを改造しないといけません。

なるべく「楽」に改造したいので、画面構成はいじらずに、処理だけを変更しようとしたのですが、これが意外にも大変…、というか根本が違う2つを同じ画面構成で見せようということが間違いだったと、作ってから気づきました…。

上下キーでカーソルを移動して、決定キーで選択するiアプリ型と、タッチすると直ぐに次の画面へ移動するandroid型。

まず、androidはボタンだけでよく、上下キーで移動する赤い矢印カーソルなんてものは、まったくもっていらない。しかし、赤いカーソルをなくすと、メニューが寂しく見えるので「なんかイヤ」。

結局、赤いカーソルは意味なく残すことにしたのですが、まあなんとも不恰好なものになってしまった気がします。これだけでも実装するのが大変だったのですが、どうせならandroid用に新しいメニューレイアウトを考えて、1から作ればよかったと、本当にいまさらながら後悔しています。

はい、どーもすみません、いつものボヤキです。
  1. 2012/10/24(水) 22:52:28|
  2. ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<お礼 | ホーム | 時計と電池と画面フリップ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taxi.blog3.fc2.com/tb.php/351-d40ca5cf

Taxi

10 | 2018/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。